平成29年活動報告

平成29年(2017年)活動報告

 

1.街頭活動の実施 9回(雨天等で中止3回)

 

2.218日 劇団夜想会による舞台劇「めぐみへの誓い~奪還~」大阪公演(エルおおさか)を実現。劇終了後、署名活動。

 

3.3月12日.4月2日「日本のこころタウンミーティング」で署名活動

 

 

4.5月3日~5月5日(三日間)中之島まつりへの参加。署名活動。

 

 

5.8月19日「ふるさとの風・しおかぜ共同収録 大阪開催」を実現。「めぐみ~愛しき我が娘」演奏を応援。署名活動。

 

6.9月2日「五嶋龍×阪大交響楽団 拉致被害者救出チャリティーコンサート」  にて当会リーフレットを配布。

 

7.10月9日「めぐみさんのことを語ろう 拉致被害者救出 大阪府民の集い」開催(国民会館)

 

  ・ビデオメッセージ:横田早紀江さん・講演:横田拓也さん、野伏翔さん、

 

  ・荒木和博さん ・ゲストメッセージ:清水雅生さん 

 

  ・家族の訴え:有本明弘さん、尾上支征さん、植村照光さん

 

  ・会員46名、一般134名、家族5名、議員36名、自治体21名、報道10社、計約250名が参加。

  ・後援名義:大阪府、大阪市、堺市、産経新聞大阪本社。

 

8.自治体、議会との連帯

 

  ・大阪選出国会議員、府下自治体議員計1054名に、拉致問題アンケート付きの「大阪府民の集い」案内状を発送。88名(国会議員10、府会議員5、その他自治体議員73)から返信あり。

  ・大阪府、大阪市各人権担当と、舞台劇公園、北朝鮮人権週間イベント、国民集会大阪開催等について協議。

 

9.各市パネル展への協力(パネル貸出し分)

  ・吹田市(11/28~12/4)・枚方市(12/6)・高石市(11/20~11/24)

  ・泉大津市(12/12~12/19)・大阪市(12/4~12/11)

  ・堺市のパネル展(12/9~12/17)について山本順一会員がサポート。

 

10.政府・国会議員への働きかけ

 

  ・2/18 拉致問題対策本部 岡本審議官に署名3,530筆を提出

  ・8/19 拉致問題対策本部 野村参事官補佐に署名4,450筆を提出

  ・9/1  松波健太衆議院議員と懇談

  ・12/13西田薫府議会議員と懇談。大阪地方拉致議連の再興を要請

 

11事務局活動

 

  ・「中之島まつり」実行委員会(1月~4月、11月~12月、毎月1回)に参加

  ・2/8 エーリック(尼崎)主催の企業交流会で代表が「拉致問題について」講話。

  ・ 代表と石津理事が上京、「大阪府民の集い」の講師荒木氏、ゲスト清水氏と打ち合わせ。横田早紀江さんビデオ収録、産経新聞・関西テレビが同行取材。

  ・ 10/24 カンテレ「みんなのニュース・報道ランナー」で当会の活動紹介番組放映(約13分)

  ・ 「リボン通信」の発行 47号~49号 3回

  ・ 理事会(拡大理事会含め)6回開催。

 

12. 会員数(平成29年12月31日現在)

 

  正会員:192名 維持会員:15名 賛助会員:1名 準会員:6名 計214名

  (内国会議員及び地方議員 11名)