トピックス

2015-10-25 18:42:00

今日は少し冷え込むかと思われた阪急箕面駅前での街頭活動でしたが、午後は陽射しがいっぱいで暑いくらいになりました。

 


まず2人が活動荷物を事務所から梅田駅までタクシーで運び、待ち受けたメンバーと合流してそれぞれが手に手に荷物を持って、阪急電車で運びました。

 

 

遠く兵庫県の小野市から初参加の方、箕面在住の元会員の方も駆けつけてくださって、総勢は予想をはるかに上回る21名で活動しました。皆さまお疲れさまでした。

 

成果は、署名数540630筆、カンパ20,641円(うちバッジ28個)と好成績でした。

※署名数に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

 

 

「紅葉は色づき始めたところでまだまだです」と皆さんおっしゃっていましたが、自然の中を家族連れで楽しまれた穏やかな気分のせいか、進んで署名に応じてくださる方が多かったようです。


ご協力いただきました皆さま、ありがとうございました。

 


来週11月1日(日)は、梅田阪急ナビオ前(いつもの阪神前ではありませんのでご注意)。

3週連続の活動になりますが、家族会が「最終決戦」と言われる本当に正念場の今年です。

多くの皆さまのご協力をお願い申し上げます。

2015-10-21 08:37:00

10月は地区の行事も多いのですが予定を調整いただき、18日(日)13~15時、難波 高島屋前にて23名で署名活動を行いました。

 

北朝鮮が日本人を拉致したことを認め、5人の方を取り戻してから10年以上が経過したため、10代の方には記憶のない事件です。

 

難波はショッピングエリアであり、若い方が他より多いのですが、「何してんの?」と近寄って来られ、拉致の署名と判ると最初は「どうしよう。」と友達としばらく顔を見合わせてから、「しようか。」と署名を頂く姿もありました。

買い物途中のご家族やご夫婦、「可哀想やね、早く帰って欲しい」とお話ししながら署名を頂くとき、思いはみんな同じだと実感します。

 

私たち一人一人の力は大きくありませんが、街頭署名では、多くの力が「ここ」にあると感じます。

署名は、たった一人でも出来る救出活動。次回も頑張りたいと思います。

 

署名とカンパは計算したようにピッタシ 署名500筆(全記入分)、カンパ40,000円(バッチ44個)でした。

 

次回は、10月25日(日)、阪急箕面駅前、集合:午後0時30分です。 皆様よろしくお願いいたします。

2015-10-05 14:38:00

10月4日(日)、初めてのフォーラムを開催しましたところ、休日にもかかわらず、170人の皆さまにご参加いただきました。
ありがとうございました。


なかでも大阪府内から24名の自治体関係者、4名の拉致被害者のご家族、また、秋田、東京、徳島からと、遠路はるばる講師・パネリストとして参加いただき、貴重なお話を聴かせていただいた皆さまにも厚く御礼申し上げます。


拉致問題を風化させないために、世代を超えた国民の課題として取り組んでいくこと、民間団体と政府・自治体が連携して運動をすすめていくことの重要性などが確認されました。


会場には、全国の活動団体から送られたポスターや啓発物も展示させていただきました。仲間の皆さま、ありがとうございました。


大阪ブルーリボンの会は、フォーラムをきっかけに救出・啓発活動に参加していただく方が増えていくことを願っております。


来る11月15日(日)、横田めぐみさんが拉致されたこの日には、「御堂筋大行進」を予定しております。
引き続きご支援、ご協力をお願い申し上げます。

 

20151004.jpg

1